DUO 3.0

2013年2月23日

DUO 3.0で英語の勉強。今のとこ無事継続中。

DUO 3.0で英語の語彙力強化を実践中。私でも続けられるものだねー、という話。

英語の語彙を増やしたかったので、現在DUO 3.0という本で学習中。一通りの読解と、シャドウイング(というかまだテキスト見ながらリピーティング的な感じ)まで終わったところだ。いつも挫折するのに、なぜ今回は続けていられるのかというと、英語を学んでいる仲間がいて、それぞれのタスクはバラバラなんだけど毎日やらないと罰金500円というルールがあるからだ。
日々の勉強はたいてい10分前後で、長いときでも30分、忙しいときは5分で済ませる。平日も土日も関係なくやってる。こういった毎日○分、という継続は今までの私には大変難しいものだったが、それがいつの間にか1ヶ月になった。

罰金500円というのは強制力が働くほどの大金ではないし、勉強できなかった日もその旨の報告さえすれば罰金ナシという緩やかなルールなので、実は何度も何度も休もうかと思った。でも2週間過ぎた頃からか「継続しないともったいない」というモードに入りまして、そういう感覚が自分にあることに少し驚いたりもした(自分は連続記録とかあまり気にしないタイプだと思っていた)。
そして1ヶ月たった今は、なんとなく勉強することが日常生活にとけ込んできた。
変化が面白い。

で、かんじんの英語力はどうか。
10分を1ヶ月やったぐらいでは何も変わらないのでは、と思われるでしょうが意外とそうでもなくて、DUO 3.0で知った新しい単語や言い回しを、海外ドラマや英語の記事の中で発見できるようになったので、何かが少しずつ向上しているふうに感じられる。実際に向上しているかどうかは測れなくても、それだけでも少し嬉しいものだ。

ただ、DUO 3.0に「出てた」ことは思い出せるのに、意味が思い出せない、ということもまだ多かったりする。
DUO 3.0 にはよく使われる単語熟語が良い具合に散りばめられた例文が560個入ってて、例文を覚えると単語と熟語の意味と使い方が身に付くという本なのですが、数回読んだぐらいでは一瞬頭に入ってもすぐ抜け落ちるのです。
そんなわけで、継続はまだまだ必要で、いつか、すらすらとシャドーイングできるようになった頃には、もっと大きな進化を感じられているはず。

昨年は、洋書を読んで自然に語彙をつけようしたこともあったけど、洋書を読むための基本的な語彙が足りなすぎてなかなか読み進めなくて苦しかった。いちいち辞書を見ていると、話の筋がわからなくなってくるのですな。Kindleアプリで簡単に意味が見れてさえそうだった。それで、まずは参考書的なもので基本的な語彙を増やしてから、洋書などで記憶を定着させようと思ったのであります。

ちなみに、DUOで例文たくさん読んでおりますが、「英会話できる!」感は、ちっとも、まったく、1ミリもアップしておりません。もう少し余裕ができたら、また英会話カフェに行ってみるかな。そしてそのことをブログしたい。

DUO 3.0
DUO 3.0

posted with amazlet at 13.02.23
鈴木 陽一
アイシーピー
売り上げランキング: 11

このエントリーをはてなブックマークに追加

Permalink
Category: 英語

FitPort

About Me

堀内 敬子(ほりうち たかこ)

堀内 敬子(ほりうち たかこ)

デザイナー。iOS/Android/WebアプリのUI作ります。猫好きです。

More

Skip to top